06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013.11.06 (Wed)

2013年秋の帰省旅行記 11月6日(水)



11月5日(火)の夜21時過ぎに、中標津の自宅を出発


行きは阿寒経由で十勝平原SA、由仁PAのドッグランで休憩しつつ、
6日(水)の4時半頃に小樽に到着


手続きは7時半からとのことだったので、とりあえず仮眠
寒かったので、FFヒーターをつけようと思ったのですが、
温風の吹き出し口のすぐ前に琥珀のケージがあるので、
ヒーターをつけたら琥珀が熱くなっちゃう
てことで、寝袋と毛布で我慢しました
ヒーターを使うような時期はケージの配置を変えないとダメだなぁ


7時半に起きて、乗船手続きを済ませたら、朝ご飯
食後の休憩時間が終わってちょこっと散歩に~と出たら、
今回乗る船がもう着いてました
これに乗るんだよ


乗船前にレーンに並んで待ってる間、瑠璃は助手席でスピー
すっかり定位置に


一方琥珀は落ち着かなくて、ピーピーウロウロしてるので、
「ハウス!」って言ったら、ケージの中で落ち着いたようです。
ぴよぴよ君
ケージの戸は開けっ放しなんだから、自分で入って寝てればいいのに


10時ぐらいにはフェリーに乗船してペットルームへ
今回、うち以外にもバーニーズを連れてる人がいたのですが、
最初は一番大きい部屋に3頭共~とフェリーの人は思ってたみたい。
でも、バーニーズの飼い主さんが、
「うちのはケージに入らないんだよね。。。
 前は出しといてもいいって言われたんだけどなぁ。」って
バニの子だけ出てて、うちのがケージの中だったら、
私が見に来た時とかケージから出せないやん。
ご飯上げる時とかも困るでしょ。。。
と思ってたら、フェリーの人が別のペットルームを開けて、
バニの子はそちらに誘導されました。
小樽ー新潟便はペットルームが3つあるんだから、最初からそうしてくれてれば良かったのに。。。
一昨年も確かうち以外にも犬がいたけど、その時は最初から別の部屋にしてくれたのにねぇ。


すったもんだはありましたが、今回もペットルームは貸し切りで使えるので、
一度部屋に荷物を置きに行った後、もう一度ペットルームに行って、瑠璃達をフリーに。
今回も小さい折りたたみ椅子を持参しました


瑠璃は時々大きな音が聞こえると耳がぴくっとなりますが、
それ以外はいたって普通で自主的にケージに入って余裕の表情
余裕の表情


びびりー琥珀はうろうろしてたかと思ったら、私の横でお座りして宙を見つめてみたり。。。
挙動不審
耳は緊張状態だし、舌はべろ~んだし、相変わらずのびびりっぷりです
って、琥珀の状態の方が普通なのかなぁ
瑠璃の方が落ち着き過ぎ


しばらくペットルームにいましたが、
酔い止めが効いてきたのと、徹夜での運転の疲れもあり、眠気が。。。
翌日も運転しないといけないので、部屋でちゃんと寝ることに


昼ごろに起きたら、船がかなり揺れてる~
起きてられず、またベッドへ


夕方、なんとか起きて、ペットルームへ
瑠璃は相変わらずくつろいでおります(笑)
くつろぎ過ぎでは…
ペットルームが暑かったので、敷き物を全部端っこに押しやってました


一方琥珀はどよーんとした表情
どよーん
それでもウロウロしないで伏せるようになっただけでもまだましかな。
それにご飯も残すかと思ったけど、ちゃんと食べましたしね~


ほんとはもうちょっとペットルームに行ってあげたかったけど、
今回は揺れがひどくてほとんど部屋のベッドで寝て過ごしてしまいました


11月7日(木)に続く。。。


23:20  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |